ゲスト参加♪みんなおおはしゃぎ!!

24

 

披露宴はふたりの結婚をみんなに報告し、感謝をこめてお披露目するのが目的です。

近頃は多くのカップルが招待客をを巻き込み参加できる演出を好み、一体感を重視する傾向になっています。

ゲスト参加型の演出のあれこれ

それではどんなものがあるのか、昨今の披露宴で使われたアイデアをいくつかご紹介しましょう。

☆ウェディングケーキで楽しもう!

●ウェディングケーキに署名

生クリームを塗ったまっさらなウェディングケーキを用意し、その上にチョコペンシルなどでふたりで署名をしてもらいます。署名したケーキとともに記念撮影。

またはゲストにデコレーションしてもらう、ちょっとドキドキの演出もあります。

披露宴の開始前や中座している間などにゲストが飾り付けをして完成です。

子供も男性も参加できるので、仕上がりがどうなるかわかりませんが、みんなで作り上げるケーキというところが大切です。

そのケーキはパーティの最後にデザートとしてゲストにも味わってもらいましょう。

●ファーストバイト

ケーキカットの後は新郎新婦がケーキを食べさせ合うファーストバイトは定番。最近は両家の親にも家族紹介の兼ねて食べさせるスタイルもあります。

●ラストバイト

子育て終了の意味を込めて母親から食べさせてもらうラストバイトも人気です。

☆お色直しのドレスの色あてゲーム

ゲストが全員参加してできるゲームの定番です。

このゲームの良いところは、花嫁がお色直しして登場する時に会場が最高に盛り上がるところですね。

☆風船割りゲーム

壁に風船を配置して、ゲストの皆さんにダーツで割ってもらい、中から出て来た紙に書かれているメッセージを実行してもらうゲーム。

指令の内容は「歌をうたう」「スピーチをする」など様々に工夫して楽しみましょう。

☆キャンドルリレー

定番のキャンドルサービスは新郎新婦がキャンドルの火を各卓にともしていきますが、この頃はゲストにキャンドルを持ってもらい、両家の親から始まった炎を順繰りにリレーしていってもらいうのも人気があります。

幻想的なムードがの中、最後に新郎新婦に炎が渡され、ふたりでメインキャンドルに点灯します。

☆ブーケトスやブロッコリープルズ

挙式最後に行うブーケトスですが、男性版にはブロッコリーを使ったブロッコリープルズというものがあるのをご存知ですか。

ブロッコリーをブーケみたいにラッピングしてリボンをつけ、独身男性陣で引き当てます。当たった人にはマヨネーズをおまけにつけてあげると場も一層盛り上がります。

☆ゲストのアーチで退場

退場の際に、ゲストに協力してもらって手やリボンなどで飾った枝でアーチを作り、新郎新婦はその下をくぐって退場するというのも、アットホームな雰囲気になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ